匿名加工情報の作成及び第三者への提供について
  • ホーム >
  • 匿名加工情報の作成及び第三者への提供について

当院は、患者及び利用者の皆様の識別することができないように加工した匿名加工情報を作成し、第三者に提供しています。また、今後継続的に同様の匿名加工情報を作成し、第三者に提供しております。

匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目

■︎診療録データ

年齢(生年)、性別、病名、病歴に関する情報(現病歴、既住歴等)、生育歴に関する情報(出生順序、学歴、就労経験等)、入退院に関する情報(入院期間、病棟等)、家族・住居環境に関する情報、生活・社会機能に関する情報、退院後の状況に関する情報(介護保険及び生活保護の利用状況等)、薬剤に関する情報(入院時薬剤量、退院時薬剤量等)

匿名加工情報の提供の方法

パスワードにより保護されたデータを電子的な手段を用いて転送、CD-ROM、USB等の外部記憶媒体の送付、サーバへのアップロー

匿名加工情報に関する安全管理

作成した匿名加工情報は、第三者提供後速やかに削除し、当院で匿名加工情報を保管あるいは利用しません。
上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事情がある場合には、その旨をお申し出ください。
お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
これらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更等をすることが可能です。
その他、個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、気軽にお申し付けください。